平和の塔(東京都調布市)

東京都調布市
昭和48年建立/調布市役所前中庭

平和の塔
この「平和の塔」は、かつて数次にわたる戦争、戦災、引き揚げ、原爆被爆などの惨禍の中で亡くなった方々の霊をまつり、平和への誓いをこめて、多くの市民及び市民団体の協力のもとに、昭和48年に建立されました。
中央の球体は諸霊の安らぎと平和を表し、三本の柱は永遠と荘厳、そして平和を守る市民一人一人の願いを象徴しています。
調布市

夜間にはライトアップも。
中央の球体に照らされた光は、背後に翼を拡げたかのような姿をあらわす。 一層の厳粛さあふれる空間に。

地元ということもありますので、敬意を表して掲載。